2009年07月21日

サイトアーキテクチャーを予め明確にしておく

ブログやサイトを作る時に予めサイトアーキテクチャーを明確にしておくと良い。
別の言い方をするなら、ゴールを定めてから情報発信をするという事だ。

どんなサイトにするのかのストーリーを予め決めてから情報発信する。
そして、ゴールに達したならそこで更新を止める。
だらだらと更新をする行為は自分自身にストレスをもたらす。
健康でいたいなら、無駄な更新を止めると良い。
更新を止めるとサイトの順位が下がると思っている人は多い。
が、しかしそんなことは無い。

更新されたばかりのページを上位表示させる仕組みをGoogleのアルゴリズムは採用しているが、時間が経てば順位は落ちて行く。
順位が落ちて落ち着く位置がある。
それが、そのページの本来の順位だ。
新規投稿して最初に表示された検索結果の順位が貴方のページの本来の位置では無い事を覚えて置くと良い。
Googleのアルゴリズムによって、新規投稿ページを一時的に上位表示されるが、それは永遠には続かない。

SEO対策検索エンジン最適化Yahoo SEO対策濃いSEOホームページYahoo SEO対策被リンクSEO対策Yahoo!SEO対策インターネットSEO対策Yahoo SEOYahooSEO対策Yahoo!カテゴリSEO対策ヤフカテブログSEO対策ヤフーSEO対策Yahoo SEO対策
posted by SEOコンサル at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

短期間の大量被リンクを受けたページは圏外へ飛ぶ。短期間の大量被リンクは人工リンク扱い

前回の記事から15日が経った。
予告通り、私のメインブログのトップページが圏外に飛んだ。
が、最近また戻ってきたようだ。
競合から大量の被リンク攻撃を受けると、貴方の1位表示されている大切なページは大幅に順位を下げるか、もしくは圏外まで飛んでしまう。
これは一種の逆SEO対策と言えるだろう。

検索エンジンのアルゴリズムが評価しない手法を使って、ページの検索順位を落とす行為が逆SEO対策だ。
但し、今回話題にしている大量の被リンク攻撃の効果は一時的でしかない。
一定時間が経つと、本来の順位まで戻ってくる。
ただ、一時的ではあるが競合のページを圏外まで飛ばす事は出来る。
この短期間で集めた被リンクは、その後被リンクとしてどれだけの価値を発揮するのかという事に関してだが、かなり薄い味のSEO効果しかもたらさないように感じている。
短期間に大量被リンクを受けるより、同じ量の被リンクを長期間の中でポツポツといただいたほうがSEO効果は間違い無く高い。

これは、検索エンジンのアルゴリズムが人工リンクと自然リンクを区別する能力を持っているためだ。
短期間の大量被リンクはたいてい人工リンクと検索エンジンは認識する。
この事を貴方は覚えて置く事だ。
短期間の大量被リンクは人工リンク扱いになる。

SEO対策Yahoo SEO対策検索エンジン最適化Yahoo SEO対策濃いSEOYahooSEO対策被リンクSEO対策Yahoo SEOホームページSEO対策Yahoo!SEO対策ブログSEO対策初心者SEO対策インターネットSEO対策ヤフーSEO対策Yahoo!カテゴリSEO対策ヤフカテSEO対策代行人
posted by SEOコンサル at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

被リンクを爆発的に増やすしたので、またトップページが圏外へ飛ぶだろう。SEO対策実験を繰り返す

被リンクを爆発的に増やすしたので、またトップページが圏外へ飛ぶだろう。
どのサイトかって?
私のメインブログの被リンクだ。
SEO対策者で、自分のメインブログでどうどうと実験をする人はあまり居ないだろう。
たぶん、そんな危険な事を平気でやるのは私くらいじゃないか。

SEO対策者なら当然、狙ったキーワードで1位表示出来るものだ。
ただ、それだけでなく、どうな行為をすると検索エンジンスパムと認定されるのかを実体験で把握しておく必要がある。
検索エンジンスパム認定を受ければ当然、サイトのキーワード検索時の順位は下がる。
その下がった状態から如何に速くサイトの順位を回復させるかという事もSEO対策人にとっては大切な仕事。

とにかく、メインブログではこれからもリスクを背負って実験を繰り返す。
検索エンジンスパム認定されてかまわない。
逆に私のSEO対策スキルが伸びるチャンスだ。

今回も、また被リンクの大量供給という危険極まりない実験をやっているが、もうちょっと時間が経つとおそらく、私のメインブログのトップページは圏外行きになるはずだ。
が、しばらくすると戻ってくると踏んでいる。
正直、すでに月間検索数が数千回のキーワードでなら1位はけっこう簡単に取れる。
月間検索回数が数万回規模のビッグキーワードではまだまだ修行が必要なのが現状だ。

とにかく、SEO対策スキルを高めるには、実戦を積む事が一番大事だ。
今回の実験の結果も楽しみにしている。
SEO対策で頂点を狙うなら、場数が必要になる。
とにかく、今は数をこなす。そして質へ転化するだろう。

Yahoo SEO対策濃いSEOYahoo!SEO対策被リンクSEO対策Yahoo SEOブログSEO対策YahooSEO対策インターネットSEO対策ヤフーSEO対策初心者SEO対策検索エンジン最適化Yahoo SEO対策ホームページYahoo SEO対策

*ブログ市長(竹原信一氏)復活再選
*Yahoo SEO対策でPCのスペックは重要
*強力なリンケラティを味方に付けたいなら、トラックバックのnofollowを先ず外せ!
*信頼性の指標であるソーシャルブックマークを検索エンジンが今後も軽視するとは思わない
-----
*記事URLの無い「さるさる日記」で動的URLから記事URLを作ってリンクを張る方法
*脅しに屈しないブログ市長 竹原信一氏
*世界VS円、世界VSドル、世界VSユーロの強さを俯瞰したい人向けの為替チャート
*万引きをするのはtake型人間。give型人間が増えるほど万引きは減る
posted by SEOコンサル at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。