2010年04月24日

二つのドメイン年齢。ドメイン取得後の経過年数。検索エンジンでインデックス後の経過年数

ドメイン年齢といっても二つあります。
一つは、ドメイン取得後の経過年数。
もう一つは、検索エンジンでインデックス後の経過年数。

SEO対策で重要なのは後者です。
そのドメインが検索エンジンにインデックスされてからどれくらい年月が経っているか?が重要なのです。

いくらドメイン自体が古くても、検索エンジンに一度もインデックスされていないドメインというのはハッキリ言ってSEO対策上は価値が無いわけです。
大切なのは、ターゲット検索エンジンにインデックスされてからどれだけの年月が経過しているかです。

ですから、オールドドメインつまり中古ドメインがYahooのSEO対策で効くといっても、Yahoo検索には一度もインデックスされた事がないような中古ドメインでは効果は期待できないのです。

SEO対策で重要なドメイン年齢は、ドメイン取得後の経過年数では無く、ターゲット検索エンジンにインデックスされてからの経過年数です。

YahooのSEO対策においては現時点でもドメイン年齢はメチャクチャ重要です。
ドメイン年齢が低いなら、どうあがいてもYahooでの上位表示は難しいです。

SEO料金キーワードSEOバックリンクSEOブログSEO会社

結婚祝い還暦祝い出産内祝い誕生日プレゼント出産祝い
posted by SEOコンサル at 16:03| SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。